2013年05月19日

クレジット契約と支払い方法

クレジット契約の支払い方法にはいくつかあります。リボルビング払い、一括払い、分割払いといった返済方法が、クレジット契約にはあります。

次の支払日で、決済額を全額払うのが一括払いの返済方法です。何回も分けて支払うのが大変だという人や、今だけお金がないという人には使いやすい仕組みです。

分割払いは、何回かに分けて、決まった金額を月々支払っていくことで返済します。支払い金額や終了時期などがわかりやすいクレジットの契約方法です。

毎月の支払い金額がはっきりしているので、余裕がある時にはつい使い過ぎてしまうこともありますので注意が必要です。

分割払いに近い返済方法にリボ払いがあります。数回に分けて返済していきますが、毎月の返済金額が決まっています。

これまでの返済総額が確認しづらいというデメリットがあります。多くの場合、リボ払いは金利が高くなっています。

クレジット契約でリボ払いを使う時は、金利が何%かをよくチェックしておく必要があります。可能ならリボ払いはせずに、他の返済方法を選択した方が、結果的に利息が少なくできます。

クレジット契約の支払い方法もいくつかありますので、無理のない返済方法を選び、使い過ぎには十分に注意しましょう。
posted by マナ at 23:01| Comment(0) | クレジット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。